Tinder(ティンダー)は田舎や地方では使えない?田舎でもマッチする方法を解説

マッチングアプリ

  (最終更新日:2021.05.5)

Tinder(ティンダー)は田舎や地方では使えない?田舎でもマッチする方法を解説

ティンダーを田舎で使いたいと思う人はたくさんいるはずです。

結論から言うと、ティンダーは田舎での利用に向いていません。
ですが使い方を工夫すれば、ティンダーでも出会えるチャンスはあります。

この記事では、ティンダーが田舎で不向きな理由や出会いを増やすコツ、田舎で使うのにおすすめなその他のマッチングアプリを紹介します。

田舎に居ながらでも出会いのチャンスを勝ち取るために、ぜひ参考にしてください。

Tinder(ティンダー)が田舎で不向きな理由

tinder公式

出典:Tinder

初めに、ティンダーが田舎で不向きな理由を説明します。

理由は大きく分けて、以下の3つに分けられます。

  • 身近なユーザー数が少ない
  • 検索システムが合っていない
  • 身バレする可能性が高い

身近なユーザー数が少ない

一番大きな理由が、田舎は身近なユーザー数が少ないからです。

ティンダーは位置情報サービスを利用し、近くにいるユーザーと出会えるという特徴があります。
これは他のマッチングアプリにはない大きなメリットですが、田舎では逆にデメリット。

田舎はそもそも人口が少ないうえに住んでいる人の年齢層が高いので、近くでティンダーのユーザーを見つけるのが難しいです。
ユーザーが少なければ出会いのチャンスが少ないことを意味するので、マッチ数は必然的に下がります。

検索範囲を広げるのにも限界があるので、田舎でティンダーを使っても元から多くの会員と出会えるチャンスがありません。

検索システムが合っていない

ティンダーは、異性のプロフィールが表示され、それを左右にスワイプしていき気になる相手を探すシステムになっています。
感覚的に使えるという点は大きなメリットですが、検索の自由度が低いという意味では田舎で使うのに不向き。

繰り返しになりますが、そもそも田舎はティンダーのユーザー数が少ないです。
そのうえ検索する異性の条件を詳しく設定できないため、あなたが望むタイプの異性をかなり探しにくいです。

ひたすら希望のタイプの異性を求めスワイプしていく必要があり、効率が悪いうえに手間がかかるので、嫌になって諦めたくなるでしょう。

身バレする可能性が高い

ティンダーを都会で使うより、田舎で使った方が身バレする可能性は高いです。

田舎はティンダーを使うような若者層が少なく、使う可能性のある人物が特定しやすいからです。
たとえ顔が映っていない後姿の写真だったとしても、なんとなくの雰囲気ですぐに特定されるでしょう。

ティンダーを使っていることが知人にバレたくない人は、田舎で使うのはおすすめしません。

Tinder(ティンダー)を田舎で使って出会いを増やすコツ

tinder公式2

出典:Tinder

ティンダーを田舎で使うことを積極的にはおすすめしませんが、それでも使いたい人もいるでしょう。

都会と同じ感覚で使っていても、ユーザーが少ない田舎で出会いを実現するのはかなり苦労するはずです。

ティンダーを田舎で使って出会いのチャンスを増やす5つのコツを紹介します。

  • 広く相手に刺さるプロフィールを作る
  • すぐに距離を縮めすぎない
  • 共通の話題で盛り上がる
  • 定期的にログインする
  • 繁華街に行った際にアプリを開く

広く相手に刺さるプロフィールを作る

なるべく多くの異性に興味を持ってもらえるよう、いろんな人に広く刺さるプロフィールを作るべきです。

特定のターゲットだけに刺さるようなプロフィールを作ってしまうと、興味を持ってくれる人の数はかなり限られます。
下手すると、あなたが想定したターゲットが身近にいなくて、マッチ数0という結果になる可能性も。

マッチ数を増やすために、いろんな人から興味を持たれるプロフィールを作る必要があります。

広く相手に刺さるプロフィールの例

営業職のサラリーマンで、毎日へこへこしながらお金稼いでます!

なので無駄にコミュ力だけはあります(笑)

好きなもの、趣味はいろいろありますが、

  • 邦楽ロック(おすすめ教えて!)
  • 漫画・アニメ(最近のブームはウマ娘)
  • 昔ながらの喫茶店(古~い感じが心地よい)
  • ラーメン(なんでも好きだが、安定は二郎系)

まさに広く、浅くといった感じで、いろんなことに興味があります。

まずは右にスワイプして、仲良くなりましょう!

マッチしないことにはやり取りできず、出会うことができません。

まずはたくさんの人に興味を持ってもらいLIKEしてもらえるよう、広く刺さるプロフィールを作りましょう。

すぐに距離を縮めすぎない

マッチしてからすぐに距離を縮める人がいますが、田舎ではおすすめしません。
すぐに距離を縮めることを嫌がる人が多いので、出会いのチャンスを自分から潰すことになります。

都会のように大量のユーザーがいれば、出会いの効率を上げるためすぐに距離を縮めるのは1つの戦略としてアリ。
ですが一般的に田舎に住む人はガードが高く、すぐに距離を縮める人を嫌う傾向が強いです。

田舎ではマッチした相手を確実に出会いのチャンスに繋げるためにも、嫌われる可能性のあることはなるべく避けるべきです。

すぐに距離を縮めるNG例
  • 名前を呼び捨てにする
  • すぐに会おうとする
  • 連絡先をせがむ

以上のような言動を避け、なるべく時間をかけて仲良くなることを心がけましょう。

共通の話題で盛り上がる

マッチした相手と出会うためには、メッセージで盛り上がる必要があります。

ポイントとなるのは、共通の話題です。
これは「類似性の原理」と呼ばれ、心理学でも証明されています。

人間は、自分と共通点が多い人や自分と見た目や中身が似ている人に対して親近感が湧き好感を抱きやすいです。この心理的現象を、類似性の法則と呼んでいます。

参照:類似性の法則とは – 同じような人間を好きになる心理

近くに住む相手なら生活圏が同じである可能性が高く、共通の話題を探しやすいです。

共通の話題を探す例

  • 近所のおいしいラーメン屋の話
  • 近くに新しくできたコンビニの話
  • 最近噂になっている不審者情報

もちろん、趣味や好きなものの共通点を話題にしてもかまいません。

相手のプロフィールや写真から共通の話題を探しメッセージを盛り上げ、仲を深めましょう。

定期的にログインする

せっかくティンダーに登録しても、ほとんどログインしない人がいます。

ティンダーに限らず、マッチングアプリで出会いを見つけたいなら定期的にログインするべきです。

定期的にログインすることは、以下のようなメリットがあります。

定期的にログインするメリット
  • ライバルより先に気になる相手を見つけられる
  • 定期的にメッセージを返せる
  • 出会いのモチベーションが上がる

ログインしないことには、絶対に出会えません。

ティンダーで出会いたいなら、定期的にログインし使う習慣をつけましょう。

繁華街に行った際にアプリを開く

田舎でティンダーを使う最大のデメリットは、近くにユーザーが少ないことでした。
繁華街に行った際にティンダーを使えば、そのデメリットは解消できます。

東京や大阪などの大都市でなくてもかまわないので、最寄りの大きな駅の周辺などに行った際にティンダーを開きます。
すると、いつもの何倍もの数の異性が見つかるはずです。

駅前や繁華街に行った際にアプリを開く癖をつけると、出会いのチャンスが一気に広がります。

Tinder(ティンダー)以外の田舎でおすすめのマッチングアプリ

田舎でティンダーを使って出会うのはかなり難しいです。

ですが、ティンダーを使って出会えなくても、他のアプリを使えばすんなり出会えることは少なくありません。

ティンダー以外で田舎で使うのにおすすめなマッチングアプリを3つ紹介します。

  • タップル誕生
  • Pairs
  • with

タップル誕生

田舎での利用に一番おすすめなのが、タップル誕生です。

タップル誕生は、マッチングシステムがティンダーと非常に似ています。
異性のプロフィールカードが表示されるので、それを左右にスワイプしていくという点は、まさにティンダーと一緒。

ですがタップル誕生の場合、表示する異性の条件を詳しく設定できるので、よりタイプの人を見つけやすいです。

また位置情報サービスを使わないため、身バレもしにくいです。

ティンダーでいまいち出会えなかった人でも、タップル誕生ならより安全に希望の相手を見つけられます。

タップル誕生の評判はこちら!
タップル誕生の口コミ・評判は本当?

Pairs(ペアーズ)

大人気マッチングアプリPairsも、田舎で使ってほしいおすすめアプリの1つです。

Pairsを田舎での利用におすすめする理由は、趣味や価値観が似ている人を探しやすいからです。

Pairsには、趣味や価値観が似ている人同士が出会えるコミュニティ機能があります。
これを使えば、メッセージが自然と盛り上がるであろう趣味や価値観が似ている人を簡単に探せます。

またPairsはマッチングアプリの中でTOPクラスに会員が多いので、田舎でも出会いのチャンスが大きいです。

田舎でもPairsを使えば、多くの人の中から自然と仲良くなれる相手と出会えます。

with

メンタリストのDaiGoさん監修のアプリとして話題のwith。

これを使えば、遺伝子レベルで相性抜群な人と出会えます。

withでは「〇〇診断」という恋愛診断のイベントが定期的に行われます。
参加すると自分の隠れた恋愛指向を知れるだけでなく、診断結果を基に相性抜群の相手を紹介してくれます。

出会いの数が少ない田舎という環境でも、withを使えば相性抜群の相手と出会えるでしょう。

Tinder(ティンダー)や他のアプリを駆使し田舎でも出会いを見つけよう

以上が、ティンダーが田舎では不向きな理由や出会いを増やすコツ、その他のおすすめマッチングアプリの紹介でした。

ここで紹介したことを実践できれば、ティンダーでも出会いを見つけるチャンスはあるでしょう。

ですが効率が悪く、また身バレなどのリスクも高いので、あまりおすすめはしません。

田舎でおすすめのマッチングアプリを使い、出会いを勝ち取りましょう。

RECOMMEND

  1. lonely-eye-catch

    マッチングアプリ

    出会いたいなら通話アプリLonlyは今すぐやめろ!口コミ・評判を紹介

    「通話アプリLonely(ロンリー)を使ってみようかな…」と検討してい…

  2. 熟女と出会いたい男性に

    マッチングアプリ

    40代以上の熟女は出会い系アプリで抱ける!美魔女とヤレるのはこのマッチングアプリだけ!

    「熟女と出会いたいな」なんて、お考えではないでしょうか。熟女と出会…

  3. ハッピーメールの退会方法を解説!退会時の注意点もご紹介します!

    マッチングアプリ

    ハッピーメールの退会方法を解説!退会時の注意点もご紹介します!

    「ハッピーメールに登録したものの、自分には合わなかった…。」…

  4. Tantan(タンタン) 攻略法まとめ!基本的な使い方から出会いを掴むコツを解説

    マッチングアプリ

    Tantan(タンタン) 攻略法まとめ!基本的な使い方から出会いを掴むコツを解説

    Tantanというマッチングアプリをご存じでしょうか。ほかのアプリ…

  5. マッチングアプリ

    社会人の出会いの場所はどこ?おすすめの場所や出会いのきっかけを調査!

    社会人になると、学生時代と比較して出会いの機会がグッと減りますよね。…

  6. papakatsu-souba

    マッチングアプリ

    パパ活の相場にコロナの影響はある?お金を稼ぎたいパパ活女子は必見!【2021年最新】

    「パパ活って本当に稼げるの?」「パパ活の相場ってどのくらいなの?」…

New Posts

  1. Tinder(ティンダー)で女性をドライブに誘うのはアリ?ドライブデートに誘う方法は?
  2. Tinder(ティンダー)の最初のメッセージは超重要!メッセージのテクニックを解説
  3. ヤレる女の特徴5つはコレ!300人斬りが教えるエロい女の見抜き方
  4. Tinder(ティンダー)は田舎や地方では使えない?田舎でもマッチする方法を解説
  5. 【2020年版】ハッピーメールの掲示板はこう使え!使い方やコツをマスターしてセフレをゲットしよう!
  6. オステリアカンパーナは寝屋川のおすすめデートスポット!おすすめの品BEST5や口コミを紹介
  7. ハッピーメールのいいねは使える?女性から来た場合の対処法も解説!
  8. 東京大神宮は最強の縁結び神社!恋愛運を120%上げる参拝方法を紹介
  9. グリルにんじんは一乗寺の洋食デートにおすすめ!口コミやおすすめ料理BEST5を紹介
  10. 【超重要】ハッピーメールでモテるプロフィールとは?自己紹介文の書き方を解説します。

Supervisor

PAGE TOP