Tinder(ティンダー)の年齢確認の方法まとめ!承認されない理由や安全性も紹介

マッチングアプリ

  (最終更新日:2021.04.23)

Tinder(ティンダー)の年齢確認の方法まとめ!承認されない理由や安全性も紹介

「ティンダーで年齢確認は必須?」

「ティンダーの年齢確認する方法が分からない!」

そんなティンダーの年齢確認に対して疑問を持っているあなたに、今回は下記について紹介していきます。

  • ティンダーは年齢確認する必要があるのか?
  • ティンダーの年齢確認の手順
  • ティンダーの年齢確認が承認されない理由と対処方法

今回の記事を読めば、ティンダーの年齢確認時に役立つ情報を知れることでしょう。

ぜひ、最後までお読みください。

目次

Tinder(ティンダー)年齢確認しなくても利用できる?

tinder公式

出典:Tinder(ティンダー)

そもそもティンダーは年齢確認が必要なのか?

そんな疑問に答えるべく、まずはティンダーを利用する上で、年齢確認する必要があるのか紹介していきます。

  • ティンダーは年齢確認が必要なのか?
  • ティンダー以外のマッチングアプリも年齢確認が必要なのか?

ティンダーは年齢確認が必須のマッチングアプリ

結論から言うと、ティンダーは年齢確認が必須のマッチングアプリです。

以前までのティンダーは、年齢確認せず利用することができました。

そのため18歳未満でも利用でき、無法地帯と化していました。

しかし、現在のティンダーは年齢確認がマストで設けられており、年齢確認しなければ利用できない機能があるのです。

  • メッセージの閲覧
  • メッセージの送信

ティンダーでは、上記の機能が年齢確認しなければ利用できません。

ティンダー以外のマッチングアプリも年齢確認が必須

ティンダーに限らず他のマッチングアプリでも、年齢確認は必須となっています。

大手マッチングアプリは、年齢確認が設けられており18歳未満は利用できません。

しかし、知名度の低いマッチングアプリの中には、年齢確認せず利用できるアプリもあります。

年齢確認せず利用できるマッチングアプリは、トラブルが起きてもおかしくありません。

ですので、年齢確認がないマッチングアプリの利用は控えましょう。

Tinder(ティンダー)の年齢確認は法律で定められている

ティンダーで年齢確認しなければいけない理由は、法律によって定められているからです。

インターネット異性紹介事業者は、異性交際希望者が児童でないことを確認しなければならない。

引用:インターネット異性紹介事業に関する法律

年齢確認の義務は、ティンダーに限らず他のマッチングアプリにも言えることです。

以前までティンダーで年齢確認が不必要だった理由は、年齢確認の義務に関する法律の規制が緩かったからでしょう。

しかし現状、法律が変わらない限り18歳未満でティンダーを利用することは難しいです。

Tinder(ティンダー)で年齢確認するメリット

ティンダーで年齢確認するメリットは、2つあります。

  • 未成年ではないか判断できる
  • 異性とメッセージが可能

このようにティンダーは、年齢することで安心して利用できるメリットがあるのです。

これからは、それぞれのメリットについて具体的に確認していきましょう。

18歳未満ではないか判断できる

ティンダーで年齢確認することで、相手が18歳未満ではないことが分かります。

18歳未満の男女と出会うということは、逮捕される可能性があります。

沖縄署は10日、18歳未満と知りながら、女子高校生に現金を渡しわいせつな行為をしたとして、海上自衛隊三等海曹(23)=那覇市=を児童買春・ポルノ禁止法違反(買春)の容疑で逮捕した。調べに対し「女性が18歳未満とは知らなかった」と容疑を一部否認しているという。

引用:沖縄タイムスプラス

18歳未満か判断できれば、安心してティンダーを利用することができます。

トラブルに巻き込まれる可能性が減るので、安心して利用できるでしょう。

異性とメッセージが可能

tinderのメッセージ

出典:Tinder(ティンダー)

ティンダーで年齢確認を行うことで、異性とのメッセージが可能になります。

逆に、年齢確認しなければメッセージのやりとりができません。

メッセージが送れなければ、仲良くなる以前に出会うこともできないのです。

このようにティンダーでは、年齢確認を行うだけで出会いの可能性が広がります。

年齢確認するのが面倒…」という方もいるかもしれませんね。

しかし、年齢確認を行って損することは一切ないので、すぐに済ませましょう。

Tinder(ティンダー)年齢確認で利用できる3つの書類

ティンダーでは、年齢確認で利用できる書類が3つあります。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証
  • 身分証明書

これからティンダーを始める方は、事前に書類に不備がないか確認しておきましょう。

Tinder(ティンダー)年齢確認完了の手順

ティンダーで年齢確認を完了させる手順は、以下になります。

  1. ティンダーを開く
  2. スワイプする
  3. 相手とマッチする
  4. 「年齢確認する」をタップする
  5. 提出する証明書を洗濯する
  6. 証明書の写真を撮る
  7. アップロードして通過を待つ

それぞれの手順について、ポイントを踏まえて紹介していきます。

ステップ①ティンダーを開く

Tinder年齢確認1

まずはティンダーをタップして開きましょう。

ステップ②スワイプする

Tinder年齢確認2

出典:Tinder(ティンダー)

ティンダーを開いたら画面に出る相手をスワイプし、出会いたい異性を探してください。

もし自分のプロフィール作成が済んでいなければ、プロフィールを完成させてからスワイプを始めましょう。

ステップ③相手とマッチする

Tinder年齢確認3

出典:Tinder(ティンダー)

あなたが右にスワイプ(出会いたいサイン)しかつ、相手もあなたのことを右にスワイプしていればマッチングが成立します。

このようにマッチング自体は、年齢確認をせずに楽しめる機能となります。

ステップ④「年齢確認する」をタップする

Tinder年齢確認4

出典:Tinder(ティンダー)

マッチングが成立したら、メッセージ欄にあるマッチング相手のアイコンをタップしてください。

アイコンタップ後、「年齢確認する」ボタンをタップしましょう。

ステップ⑤提出する証明書を選択する

Tinder年齢確認5

出典:Tinder(ティンダー)

「年齢確認する」をタップした後、証明書を選択する指示が表示されます。

年齢確認に使用したい証明書を、選択してください。

ステップ⑥証明書の写真を撮る

Tinder年齢確認6

出典:Tinder(ティンダー)

証明書を選択後、証明書の写真を撮影してください。

証明書の写真が見にくければ、年齢確認として承認されない可能性があります。

そのため、証明書ががしっかり写っているか確認しましょう。

ステップ⑦アップロードして通過を待つ

Tinder年齢確認7

出典:Tinder(ティンダー)

最後は、証明書の審査結果を待つのみです。

Tinder(ティンダー)で年齢確認が承認されない原因と対処法

「ティンダーで年齢確認が上手くいかない」

このようなティンダーで年齢確認が承認されないことは多く見られ、その原因は3つあります。

  • 登録時の年齢を詐称している
  • 年齢確認できない書類を利用している
  • 証明書の撮影に不備がある

これからは、それぞれの原因に対する対処法も紹介してるので問題なくティンダーを利用できるはずです。

具体的な、原因と対処法を確認していきましょう。

登録時の年齢を詐称している

あなたがティンダー利用時に年齢を詐称して登録すれば、年齢確認することができません。

なぜなら、ティンダーは登録時の生年月日を元に、年齢が一致しているのか把握することがあるからです。

もちろん、年齢確認とは18歳未満の利用を防ぐための確認です。

そのため、18歳以上であれば年齢詐称をしても年齢確認が通ることもあります。

しかし、あまりにも年齢を詐称していたり、18歳未満であれば年齢確認の審査に通らないでしょう。

このように、ティンダーでは登録時の年齢を詐称していれば年齢確認が通らないことがあります。

年齢確認は正しい年齢を記載する

年齢詐称が原因で年齢確認の審査が通らなければ、正しい年齢を記載してください。

もちろん、年齢がコンプレックスの人もいるでしょう。

しかし、正しい利用方法に従わなければ運営からペナルティを受けることがあるかもしれません。

また仮に年齢詐称で審査を通過したとしても、実際に異性に会ったとき年齢のギャップに驚かれる可能性もあるでしょう。

このようにティンダーでは、年齢詐称はリスクも存在するので、できるだけ正しい年齢を記載してください。

年齢確認できない書類を利用している

ティンダーの年齢確認が通らない原因として、誤った書類を利用している可能性が考えられます。

例えばティンダーで年齢確認が通らない書類は、以下になります。

  • 年金手帳
  • 住民票
  • 仮免許証
  • 学生証

特に大学生は、気づかぬうちに学生証を利用している人もいるでしょう。

実際に、ティンダーの公式にもこのように記載されています。

公的な機関から発行されていても、年齢確認書類として認められない書類があります。

以下はよく提出される「年齢確認書類として認められない書類」の代表例です。

  • 年金手帳
  • 住民票
  • 仮免許証

引用:ティンダー

このようにティンダーでは、年齢確認として認められない書類が存在します。

そのため、知らず知らずに誤った書類を使用し、年齢確認が通らない可能性があるのです。

認められている書類で年齢確認を行う

間違った書類で年齢確認した

そんな理由で困ってるなら、適切な書類を利用し年齢確認をすればいいのです。

先ほども紹介したように、ティンダーでは以下の3つが年齢確認時に利用できる書類になります。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証
  • 身分証明書

証明書の撮影に不備がある

証明書を撮影する際に、不備が生じて年齢確認できていない可能性もあります。

もちろん、提出する写真が見えにくければ本当に18歳以上なのか判断することができません。

特に、ティンダーでは鮮明な写真をアップロードしなければ、審査に通らないと言われています。

具体的に、ティンダー年齢確認の写真の不備で審査が通らない原因は、以下になります。

  • 一部が隠れている
  • 画像が切れている
  • 画像が不鮮明

上記に当てはまる方は、さっそく写真を取り直してください。

Tinder(ティンダー)年齢確認に関するQ&A

「年齢確認ってどれくらいかかるの?」

「個人情報は漏洩しないの?」

これからは、ティンダーに関する上記のような質問に答えていきます。

  • 年齢確認にどれくらい時間がかかるのか?
  • 個人情報は流出しないのか?
  • 18未満はティンダーを利用できるのか?
  • どうしても年齢確認が承認されないときは?

今回記載した質問は、多くのティンダー利用者がぶち当たる内容ばかりなので確認しておきましょう。

年齢確認にかかる時間は?

年齢確認は、写真をアップロードしてから2〜3分程度で完了します。

しかし、ティンダーの公式からは2〜3時間程度と発表されています。

おそらく数時間かかると記載されているのは、回線が混み合ったりシステム上のトラブルが起きたことも想定しての時間でしょう。

いずれにせよ年齢確認は、半日もかからない作業になります。

そのため、ティンダーを利用した方はさっそく年齢確認を済ませましょう。

個人情報が流出しないの?

ティンダーで個人情報が流出する可能性は、ほとんどありません。

なぜならティンダーは、アメリカの「Match Group」が運営しているマッチングアプリだからです。

Match Groupは、アメリカ大手マッチングアプリ企業であり、個人情報を厳重に管理しています。

実際に、ティンダー公式にも下記のような記載がありました。

アップロードされた身分証明書は、すべてプライバシーポリシーに則り厳重に取り扱っているため、年齢認証以外の目的には一切使用せず、流用・転用などは発生しません。

年齢認証終了後、身分証明書画像は90日以内に安全に削除されます。

年齢認証で18歳以上と確認された事実は保持され、継続的に他のお客様とのコミュニケーションを楽しんでいただけるようになります。

引用:ティンダー

このように、ティンダーは個人情報が守られているマッチングアプリのため、安心して利用できるでしょう。

18歳未満はティンダーを利用できる?

ティンダーに限らずほとんどのマッチングアプリは、18歳未満であれば利用することができません。

なぜなら、年齢確認の審査に通らないからです。

具体的に言うと、日本では18歳未満がマッチングアプリを利用してはいけない法律があります。

そのため年齢確認が設けられ、18歳未満は利用できないのです。

このように18歳未満でティンダーを利用することは不可能なので、18歳になるまで待ちましょう。

どうしても年齢確認が承認されないときは?

「どれだけ頑張っても年齢確認が承認されない…」

そんなときは、ティンダーの運営に問合せしてみましょう。

ティンダーには、設定画面に「ヘルプとサポート」というお問い合わせ機能があります。

「ヘルプとサポート」では年齢確認に関すること以外に、ティンダーの使い方やさまざまなトラブル対応にも対処してくれます。

そのためティンダーを利用するにあたって、何か不明点があれば「ヘルプとサポート」に頼りましょう。

Tinder(ティンダー)以外の年齢確認必須なマッチングアプリ3選!

「ティンダー以外のマッチングアプリも始めていきたい!」

そんな方に向けて、これからはティンダー以外のおすすめできるマッチングアプリを3つ紹介していきます。

  • 日本最大級の会員数を誇る「ハッピーメール」
  • アクティブ会員が多い「PCMAX」
  • 安心して利用できる「Jメール」

これからは、それぞれのマッチングアプリを分かりやすく紹介していきます。

日本最大級の会員数を誇る「ハッピーメール」

日本最大級の会員数を誇るマッチングアプリと言えば、ハッピーメールです。 

  • 累計会員数2,500万人突破しているマッチングアプリ
  • 創設して20年以上の健全な運営実績を誇っている
  • 出会えた確率は驚異の74.5%

このようにハッピーメールは、マッチングアプリの中でも多くの会員が利用しているマッチングアプリなのです。

ハッピメールも一緒に始めたい方は、さっそく利用しましょう。

アクティブ会員が多い「PCMAX」

積極的な会員が多いマッチングアプリと言えば、PCMAXになります。 

  • 累計会員数1,500万人突破しているマッチングアプリ
  • アクティブ会員数「60万人」突破
  • 出会いの募集書き込み月間「85万人」

このようにPCMAXは、利用者が積極的なアプローチをしているのです。

「職場や学校、周りなどで出会いがない…」

そんな方は、さっそくPCMAXを始めましょう。

\ 無料1000円分で /

PCMAXを試す〈18禁〉

安心して利用できる「Jメール」

「安心してマッチングアプリを利用したい」

そんな安全を気にしてマッチングアプリを進めていきたい方は、Jメールを始めましょう。

  • 会員数600万人越えマッチングアプリ
  • 都道府県、性別、年齢、さまざまな条件でパートナー検索が可能
  • 24時間365日のサポート体制が完備

このようにJメールは、24時間365日監視を行っており不正行為防止を徹底しているマッチングアプリなのです。

トラブルなくマッチングアプリを利用したいなら、さっそくJメールを始めましょう。

\ 無料1000円分で /

Jメールを試す〈18禁〉

Tinderは年齢確認すれば利用できる!

今回はティンダーの年齢確認について、年齢確認しなければいけない理由やするメリット、手順などさまざまなポイントを紹介しました。

ティンダーは、年齢確認を行うことで利用できるマッチングアプリです。

手間や面倒な気もするかもしれませんが、その後は簡単に異性と出会うことはできます。

さっそく年齢確認を済ませて素敵な出会いを果たしましょう。

RECOMMEND

  1. ママ活のやり方やコツ
  2. マッチングアプリ

    40代の独身男性でも恋愛できる!女性の恋愛対象になる方法

    「40代の自分でも恋愛ができるのかな?」と悩んでいませんか。40代…

  3. deaikei-taikendan

    マッチングアプリ

    出会い系の体験談を暴露!4つの出会い系アプリの実態と攻略のコツを紹介!

    「彼女が欲しいけど出会い系ってぶっちゃけどうなの?」「セフレ作りた…

  4. 初デート攻略法

    マッチングアプリ

    マッチングアプリの女性と初デート!お誘いから告白までを徹底解説

    「マッチングアプリで知り合った女性を初デートに誘いたい」とお考えではあ…

  5. masochist-eyecatch

    マッチングアプリ

    M女と出会いたい!探す場所やナンパでM女を見分ける方法なども解説!

    「Mな女の子と出会いたい」「Mな女性が好き」と思っていませんか…

  6. 50代でも出会えるアプリ3選

    マッチングアプリ

    マッチングアプリは50代も出会える?メリットやおすすめアプリ3選紹介

    50代で出会えるマッチングアプリを知りたいとお悩みですね?50代の…

New Posts

  1. ハッピーメールで詐欺を防ぐ方法!安全に出会うにはどうすればいい?
  2. Tinder(ティンダー)の年齢確認の方法まとめ!承認されない理由や安全性も紹介
  3. Tinder(ティンダー)は既婚者でも出会える!安全に出会うコツを教えます
  4. 恵比寿でのデートは恵比寿焼肉うしごろバンビーナに決まり!おすすめの品BEST5を紹介
  5. Tinder(ティンダー)の退会・解約方法まとめ!課金プランの解約方法も解説
  6. 遊び目的にぴったりなマッチングアプリ5選!ヤレる女性の特徴も解説
  7. Tinder(ティンダー)は外国人と出会えるの?出会うコツと注意点も紹介
  8. PCMAXの足跡を使えばサクラ・業者を見抜ける!出会いに繋げる活用のコツも解説
  9. PCMAXのブロック機能がまるわかり!ブロックされずに出会うコツを教えます
  10. Tantan(タンタン) 攻略法まとめ!基本的な使い方から出会いを掴むコツを解説

Supervisor

PAGE TOP