不倫と婚外恋愛は何が違う?婚外恋愛ハマってしまう原因やリスクを紹介!

遊び

  (最終更新日:2021.09.14)

不倫と婚外恋愛は何が違う?婚外恋愛ハマってしまう原因やリスクを紹介!

「婚外恋愛と不倫は同じもの?」
「最近ストレスが溜まってきて何か刺激がほしい」

皆さんは「婚外恋愛」というものを聞いたことがありますか?

結婚している相手以外と性的な行為をしたり、デートをしたりなど、いわゆる不倫のような関係のことです。

では不倫と婚外恋愛は言い方が違うだけで同じものなのでしょうか?

本記事では婚外恋愛のリスクやハマってしまう原因、婚外恋愛以外にストレスを発散できる方法について解説しています。

婚外恋愛できる!
出会い系アプリ3選
Jメール

気軽に会える!
Jメール

有限会社MIC総合企画

★★★★★

婚外恋愛とは?不倫とは違うの?

結論から申し上げますと、「婚外恋愛」と「不倫」は全く同じものになります。

ではなぜ「婚外恋愛」という言い方をしているかですが、2002年に放送された「婚外恋愛」というドラマから広まったとされています。

不倫のようなドロドロしたイメージから、少しきれいにちょっとした過ちのようなニュアンスに変えられるため広まったのではないでしょうか。

たしかに不倫を行っている人とは違い、婚外恋愛として行っている人には大きな違いがあります。

婚外恋愛のルール(1)家庭を第一に考える

まず婚外恋愛のルールの1つとして、「家庭を第一に考える」というのがあります。

これがもっとも大事なルールで、仮に交際相手に呼ばれたとしても、家事や家庭の用事があるときはきっぱりと断りましょう。

あくまで相手も自分も家庭が大事だけど、「少し火遊び程度でスリルを味わいたい」程度の方が多いようです。

婚外恋愛は相手が既婚者でも独身者でも起こりえますが、きちんと相手に気持ちを伝えて、理解してもらいましょう。

婚外恋愛のルール(2)避妊は絶対守る

2つ目のルールとして「必ず避妊をする」があります。

もちろん理解しているとは思いますが、ここで改めて考えておきましょう。

避妊をせずに行為をしてしまうと、自分だけでなく夫や子供、交際相手や最悪自分の親にまで迷惑をかけてしまうことも。

仮に夫と避妊せずに行為をしているからといって、安易な気持ちで交際相手と生で行為に及ばないようにしましょう。

婚外恋愛のルール(3)独身時代の恋愛とは一緒にしない

最後のルールとして、独身時代の恋愛と一緒にしないようにしましょう。

あくまで結婚している身での恋愛なので、注意しなければいけないことがたくさんあります。

例えば恋愛を新しく始めたからといって、身だしなみや化粧に凝りだしてしまうと、不倫を疑われる恐れがあります。

またママ友や他の友達との距離感も、これまで通り保っておかなければ不審がられてしまうでしょう。

独身時代のように交際相手にべったりと依存してしまうのもリスクが大きすぎるため、いい意味でドライな関係が大事です。

主婦達が婚外恋愛にハマってしまう7つの原因

現在主婦たちが婚外恋愛にハマってしまうケースがとても多くなっています。

  • 女として見られたい・接してほしい
  • 時間を持て余しているから
  • 結婚生活のマンネリ化防止
  • 恋に落ちてしまったから
  • 性生活への不満
  • スリルが癖になるから
  • 好奇心や友達の影響

なぜ婚外恋愛にはまってしまうのか、その7つの原因について見ていきましょう。

女として見られたい・接してほしい

結婚生活が長くなってしまい、夫に女として見られなくなってしまった、というのは多くの主婦が婚外恋愛にハマる1つの原因です。

会話するときも目を見てくれない、呼ぶときも「おい」としか呼ばない、家事を頑張っても「ありがとう」の言葉もない。

それが続けば何のために頑張っているのか、私の人生これで満足なのか、と疑問に思ってしまうこともあるでしょう。

そうした悩みやストレスが続くうちに、耐え切れなくなり癒やしや支えを求めて婚外恋愛にハマってしまうのです。

あくまで性的な理由ではなく、自分を守るため、癒やすために手を出してしまう人が多いのです。

時間を持て余しているから

子育てが落ち着き、自分の時間が増えてきたのもあり、婚外恋愛に手を出してしまうケースもあります。

これまでは家事や子育てと奔走して、自分の時間を作れなかったのですが、今はメイクやファッションを楽しむことができます。

すると綺麗になった自分に自信が湧き、誰かに褒めてもらったり、新しい出会いを期待したりしてしまうでしょう。

夫に褒めてもらいたくても、見向きもしてくれないとどうしても他の男性にいってしまうのも仕方のないことですね。

結婚生活のマンネリ化防止

仕事をして帰って家事をして育児をする。

その繰り返しの人生に飽き飽きしてしまい、何か刺激を欲してしまう主婦たちも、婚外恋愛にハマってしまいます。

何か人生を彩る趣味や楽しみがあれば良いのですが、そんな趣味を見つけられる人の方が少数派でしょう。

何の刺激もない同じような毎日を繰り返しているだけでは、どこかに刺激を求めたくなってしまいます。

こうしたケースは初めは好奇心やちょっとしたいたずら心から始めるのですが、だんだん抜け出せなくなってしまう人が多いです。

婚外恋愛にどっぷりつかってしまい、家庭を崩壊させないためにも注意して行うことが大事です。

恋に落ちてしまったから

婚外恋愛は同窓会で久しぶりに会った友人や、同じ職場内の同僚とで多く起きます。

その原因の多くは、久しぶりに会った友人や職場の同僚にシンプルに恋をしてしまうからです。

これまで何年も同じ男性と連れ添ってきたからこそ、心がときめきを求めており、ちょっとしたことで心が揺れ動いてしまうのです。

これまで自分を女として見てくれなかった男性よりも、女として見てくれる男性にキュンとしてしまうのは仕方のないことかもしれません。

このケースはちゃんと相手に行為を抱いてしまっているため、離婚まで考えてしまう危険があります。

性生活への不満

今の夫との性生活への不満も、婚外恋愛を引き起こすトリガーになります。

男性は女性と違い刺激さえあれば気持ちよくなることができるため、初めは頑張っていた前戯などもだんだんとしなくなる人が多いです。

「仕事で疲れてるんだ」などと毎回言い訳されてしまっては、こちらもたまったもんではありませんよね。

自分だけが満足してすぐに寝る毎日を繰り返していると、どんどん不満は溜まっていき、どこかで爆発してしまいます。

ストレスや性欲の解消、旦那への嫌がらせの気持ちから始めてしまう人が多いです。

スリルが癖になるから

シンプルにダメなことをしている自分に興奮してしまう人もいます。

不倫がテーマのドラマをよく見ていると、憧れや自分も禁断の恋をしてみたいと思ってしまう女性が多いです。

初めは好奇心でも、そのうちその背徳感が癖になってしまい抜け出せなくなってしまうのです。

交際相手が好きだからや、日々の生活に不満があるわけでは無いのが、逆にやめられない理由にもなります。

好奇心や友達の影響

悪い友達の影響や、ちょっとした好奇心などで手を出してしまう人も多いです。

特に今の生活に不満があるわけでは無いけど、友人が職場のイケメンといい感じになっているなんて聞いてしまうと、ちょっといいなと思ってしまう。

そこでちょっと自分もそういうのを経験してみたいな、という気持ちから手を出してしまうのです。

婚外恋愛に発展してしまうきっかけは?

婚外恋愛にはまってしまう原因はわかりましたが、ではどういった場所で婚外恋愛は始まってしまうのでしょうか。

  • 職場
  • 同窓会
  • 既婚者合コン

婚外恋愛に発展してしまうきっかけの場所として、3つ紹介しておきます。

職場

婚外恋愛の場としてとても多いのが職場です。

特に家事や育児などで家庭が忙しい女性などが、職場の可愛がっている後輩や悪い先輩などに手を出してしまいます。

毎日職場と家との往復だけの人生に、少し彩りを添えてくれるような存在は、つい手放せなくなってしまうでしょう。

職場の飲み会や、男性に誘われて断れなかったなど、様々なきっかけが職場にはあります。

同窓会

同窓会も婚外恋愛をしてしまう場として有名です。

最近は全く身だしなみに気を遣っていなかったけど、せっかくの同窓会だしおしゃれをしていこう。

などと女性の気持ちを取り戻したところで、以前好きだった男性や、かっこよくなった友人に出会ってしまいます。

それと学生の頃に戻ったような気持ちになり、ついはしゃいでしまい、手を出してしまうのです。

「家に帰ったらまた嫌味な旦那と同じ空間に戻ってしまう」というストレスから逃げるため、婚外恋愛に現実逃避してしまいます。

既婚者合コン

今「既婚者合コン」と言うのが流行りつつあるのはご存知でしょうか。

既婚者同士が日頃貯めているストレスや悩みをお互いに持ち寄り、お酒を飲みながら非日常を味う場として密かに人気を集めています。

そこで出会った相手と意気投合してしまい、お互いに婚外恋愛を始めてしまうケースが多くなっています。

既婚者合コンで出会う相手は、全員パートナーに不満を持っていたり刺激を求めたりしているので、婚外恋愛にいくまでも早いです。

「いけないことをしている」という意識よりも、「お互いに助け合っている」といった感情のほうが強くなってしまうのでしょう。

婚外恋愛をするリスク

婚外恋愛はそのまま不倫と同じなので、もちろんリスクもついてまわります。

  • 慰謝料を請求される
  • 離婚の原因になる
  • 友人から非難される
  • 職を失う危険がある
  • 子供を傷つける

ここでは婚外恋愛に関わるリスクとして5つ紹介します。

慰謝料を請求される

まず思い浮かぶのが慰謝料のリスクでしょう。

仮に婚外恋愛をしているのが夫にバレた場合、離婚を切り出され慰謝料を請求される場合がほとんどです。

またもし交際相手にも奥さんがいた場合は、両方から慰謝料を請求される可能性もあります。

不倫による慰謝料は100万円以上かかると言われているので、かなりのリスクを負うと考えていいでしょう。

離婚の原因になる

婚外恋愛を行っていると、やはりそれが離婚の原因になるのは避けられません。

長引けば長引くほどバレるリスクも高まりますし、1度バレてしまうと信用を回復するのは難しいでしょう。

上記のように慰謝料を請求されることがなかったとしても、家庭を壊す原因になるので大きなリスクがあると言えます。

友人から非難される

一般常識として、不倫はいけないことだという認識は皆さん持っていると思います。

それなのに婚外恋愛に手を出してしまっているなんてことが友人にばれてしまったら、白い目で見られるのは避けられないでしょう。

また友人だけでなく親戚や家族、会社の人たちからも非難される危険があります。

どれだけ家庭でストレスが溜まっていたり不満があったりしても、婚外恋愛に手を出してしまった時点で後ろ指を刺されるのは避けられません。

また婚外恋愛をしてから何年経った後でも、いつまでも不倫をした人として周りから見られてしまうでしょう。

職を失う危険がある

仮に職場内不倫を行っている場合は、職を失う危険もあります。

例えば同僚から軽蔑されたり、夫から会社を訴えられたり、職場全体で広まったら上司から一方的にクビを言い渡されるかもしれません。

周りから非難の目を向けられたまま通勤するよりも、自ら転職する人が多いのもあります。

子供を傷つける

5つ目のリスクは、自分に関することではなく、子供を傷つけてしまう恐れがあることです。

仮に子供がいる状態で婚外恋愛をしてしまうと、バレたときに子供の心を傷つけるだけでなく、周りの友達からいじめられる危険もあります。

また子供が大きくなり育児が不要になった状態であっても、急に綺麗になったり女性の顔をした母親を毛嫌いしたりする人も多いです。

ドキドキや刺激がほしいなら婚外恋愛よりも出会い系がおすすめ

婚外恋愛は日々のストレス解消であったり、自分の癒しのためであったりと、多少なりともメリットがあるのも事実。

しかし慰謝料請求リスクや、子供の心を傷つけてしまうことを考えてまでもしようと思う人は少数でしょう。

そんな人にオススメしたいのが出会い系サイトの利用です。

婚外恋愛・不倫は長期化のリスクが大きい

婚外恋愛のリスクは、長期化すればするほど大きくなっていきます。

また婚外恋愛は基本短期のものではなく中長期な場合が多いため、やはりリスクを回避するのは難しいです。

どっち長引くほど自分も抜け出せなくなるため、理想はさくっとストレス解消や刺激を得られるものでしょう。

男性側にも理解があるほうが楽

また男性にもこれはお互いに遊びだという理解があれば、気楽に楽しむことができます。

仮に相手が独身で少しでも本気になってしまえば、家庭にバラされる危険も出てくるため、注意が必要です。

その点出会い系サイトの相手は元から遊び目的の人ばかりなので、ある意味良い距離感で楽しめると言えるでしょう。

一夜の過ちのほうが気持ちも楽

また婚外恋愛のように恋愛感情を抱いてしまうものよりも、一夜限りの関係のほうが気持ちも楽でしょう。

1度ハマってしまえば罪悪感もどんどん高まりますが、少し刺激が欲しいだけであれば、出会い系でワンナイトのほうが罪悪感も少ないです。

また恋愛がしたい場合であっても、1度ワンナイトしてみることで自分に不倫が向いているかどうかもわかるでしょう。

初めて使う人におすすめの出会い系サイト3選

では初めて出会い系サイトを使うときは、どれを使えばいいのでしょうか。

  • ハッピーメール
  • PCMAX
  • Jメール

ここでは初心者でも使いやすい、私がおすすめする3つの出会い系サイトを紹介します。

ハッピーメール

1番使いやすくおすすめなのが「ハッピーメール」です。

男性の利用率が高く使いやすいため、すぐに理想の男性と出会うことができるでしょう。

女性の使い勝手はどの出会い系サイトでも似たようなものなので、見るべきポイントが男性の使い勝手です。

男性の使い勝手が良いほど、利用率も高まるため相手を見つけやすくなります。

プロフィール閲覧が無料だったり、遊び目的の女性が多かったりするハッピーメールは、とてもおすすめです。

ハッピーメールの詳しい評判や口コミ
ハッピーメールの口コミ・評判を鬼調査した結果…。

PCMAX

PCMAXは人妻の登録が多い出会い系サイトのため、同じくワンナイト目的の人妻女性の登録がおすすめです。

PCMAXはログインボーナスがあるため男性の使い勝手も良く、人妻が多いのを理解している男性が多いので、話が早いです。

基本的に男性も女性も30代以上の登録が多いため、30代以上の方はPCMAX、20代の人はハッピーメールがいいでしょう。

\ 無料1000円分で /

PCMAXを試す〈18禁〉

Jメール

Jメールは30代後半〜40代以上の利用が多い出会い系サイトです。

サイトはガラケーのような見た目で使い勝手はあまり良くありませんが、それでも利用している人は積極性が高いです。

使い勝手さえ我慢できれば積極的な男性が多く、出会いやすさはピカイチ。

また利用している人たちの年齢層が今回紹介した3つの中で1番高いので、年齢を合わせての利用がおすすめです。

\ 無料1000円分で /

Jメールを試す〈18禁〉

Jメールの口コミ・評判をもっと見る
Jメールの口コミ評判まとめ|実態を知る

出会い系サイトを使うときの注意点

最後に出会い系サイトを使うときの注意点について見ていきましょう。

  • 既婚者であることを伝えておく
  • 偽名を使うなど身バレに注意する
  • 顔写真などはなるべく控える
  • 秘密を守ってくれる相手かちゃんと見極める
  • 適度な距離感を保つ

既婚者であることを伝えておく

まず出会う前に、相手には必ず既婚者であることを伝えておきましょう。

あらかじめ伝えておかないと、「不倫をネタに揺すられる」「連絡などの頻度の問題」など出会ってからトラブルに発展することもあります。

相手が既婚者とわかっているなら、連絡や会う時間や場所も考慮してくれるため、バレるリスクがかなり減ります。

偽名を使うなど身バレに注意する

出会い系サイトを利用する上では、偽名などを利用し身バレには注意しましょう。

独身の方で利用している人も身バレには十分注意していると思いますが、既婚者であればより注意する必要があります。

住所や本名を知られないのはもちろん、LINEの交換なども控えておくと無難です。

LINEから素性がバレてしまったり、住所が割れると脅してきたりする悪い男性もいます。

不安を抱えながら生活をしないためにも、身バレ対策は徹底しておきましょう。

もし連絡先の交換を求められたら、カカオを利用するのがおすすめです。

顔写真などはなるべく控える

一般的に出会い系サイトでは顔写真を掲載しておく方がマッチング率が高まります。

しかし既婚者であれば知り合いに見つかるリスクが高くなるため、顔写真などは控えておく方が良いでしょう。

無掲載ではなく、自分の雰囲気がわかる写真などを入れておくとマッチング率を上げられます。

プロフィールに既婚者と付け加えておくだけで、写真がないのも相手が理解してくれるでしょう。

秘密を守ってくれる相手かちゃんと見極める

既婚者が出会い系サイトを使う際は、秘密をきちんと守ってくれる相手か見極めるのが大事です。

不倫を理由に脅してくる人がいないとは言えないため、気をつけましょう。

また夫がいないときに連絡をしてくれたり、ドタキャンなども理解してくれる相手だと、こちらも安心できます。

既婚者がワンナイトをするうえで1番気をつけなければいけないのは身の安全ですので、ここは見極めておきたいところでしょう。

適度な距離感を保つ

最後の注意点は相手と適度な距離感を保つことです。

相手に依存してしまったり、連絡が楽しくなってしまったりすると、抜け出せなくなってしまいます。

また夫の前で連絡ばかりしていると不審がられる危険も出てくるので、あくまで最低限の連絡のみに抑えておきましょう。

婚外恋愛は慰謝料のリスクも!火遊びはほどほどにしよう!

婚外恋愛は心のストレス発散であったり、癒やしのためであったり、してしまう気持ちもわかります。

しかし慰謝料や家庭崩壊などついてくるリスクがあまりにも大きいため、気軽におすすめはできません。

そのため出会い系サイトを使ったワンナイト程度で、ストレスを発散するのをおすすめします。

出会い系サイトは変態で悪い男性ばかりのイメージがあると思いますが、紳士も多いので、1度見てみてはどうでしょうか。

RECOMMEND

  1. メンヘラ女性

    遊び

    メンヘラ女との出会い方とは?確実に出会える具体的な方法まですべて解説!

    普通の女の子よりもメンヘラの女の子のほうがセフレにしやすそうだしやりや…

  2. AMERICAN HORIDAYSでこだわりの一枚を!特徴やカップルの活用方法を紹介

    遊び

    アメリカンホリデーズでこだわりの一枚を!特徴やカップルの活用方法を紹介

    「2人の思い出を写真として残したい」と思っているカップルに朗報です。…

  3. 出会い系からホテルへの自然な誘い方を伝授!女性に断られない連れ込み方とは?

    マッチングアプリ

    出会い系からホテルへの自然な誘い方を伝授!女性に断られない連れ込み方とは?

    出会い系でマッチングした相手とホテルに行きたいなら、誘い方が大切です。…

  4. コンペイトウミュージアムやおは工場見学デートに最適!特徴や見所を紹介

    遊び

    コンペイトウミュージアムやおは工場見学デートに最適!特徴や見所を紹介

    大阪でデートの場所に困っている人に朗報です。コンペイトウミュージア…

  5. NOROCで本場の東欧デートを体感しよう!おすすめの品BEST5を紹介

    遊び

    NOROCで本場の東欧デートを体感しよう!おすすめの品BEST5を紹介

    いつもと趣向が異なるデートをしたい人に朗報です。NOROCをデート…

  6. 和婚ネットのオンライン結婚式とは?おすすめポイントや口コミを紹介

    遊び

    和婚ネットのオンライン結婚式とは?おすすめポイントや口コミを紹介

    このご時世で、なかなか結婚式をどうするか決めかねている夫婦に朗報です。…

New Posts

  1. sapporo-benefit
  2. 不倫と婚外恋愛は何が違う?婚外恋愛ハマってしまう原因やリスクを紹介!
  3. deaikei-doutei
  4. crossdresser-eyecatch
  5. PCMAXでパパ活はできません!太パパと出会える穴場アプリを暴露します
  6. ハッピーメールでパパ活はできる?安全に効率よくパパ活で稼ぐ方法を解説
  7. 出会い系アプリでタダマンする方法まとめ!出会い系でセックスするコツを解説
  8. ワクワクメールならヤレる!タダマンした体験談とお得にヤる方法を紹介
  9. ワクワクメールで出会えない理由はコレだ!確実に出会う方法を解説します!
  10. ワクワクメールならセフレが作れます!セフレを作る方法やコツを徹底解説!

Supervisor

PAGE TOP