恋愛コラム

  (最終更新日:2020.11.16)

パパ活きっかけで見つかる出会い体験!愛人狙いが刺激的

はいっ、チリペッパー小田です!今回は「パパ活」についてお話しします。

パパ活はこれまであまり私のテリトリーではなかったのですが、実際に経験して病みつきになっています。

また従来の最近「パパ活観」についても変化が起きているので、そのあたりも含めてお話しできればと思います。

ポイントは

  • 「パパ活」というワードが持つ意味の変化
  • チリペッパー小田自身の過去と現在の「パパ活」の経験
  • 出会い系サイト別のパパ活女子の探し方(サイトの特徴を知る)

になります。

パパ活は単純そうでかなり奥が深い遊び方になります。

【寄稿者プロフィール】
チリペッパー小田氏

チリペッパー小田氏

人気R18コラムニスト。
風俗マニアックス」などの有名メディアで記事を手掛けている。

Youtube公式チャンネルも運営しており、出会い系アプリやメンズエステについての動画を公開している。

Twitter:@chilipepper_oda

そもそも「パパ活」とはどういう意味?

「パパ活」が騒がれ出したのは3年くらい前です。

定義としては「食事やデートをしてその対価としてお小遣い(「お手当」と言っていた)をもらう」というものでした。

あくまで健全な関係にとどまり、セフレ、身体の関係などはそこに含まれないというもので「セックスは無し」が前提でした。

3年前にパパ活がブームになったときは、それをテーマにしたドラマをフジテレビが放映していました。
それがブームのけん引役となったのです。

しばらくすると「パパ活ブーム」は落ち着いていましたが、最近また「パパ活」があちこちで行われるようになってきました。

※『パパ活』というインターネットドラマで、dTV×FODで放送されたものが好評だったのでフジテレビ地上波でも放送されました

公式サイト:https://www.fujitv.co.jp/papakatsu/index.html

最近のパパ活の特徴としては、最初から女性のほうが「ホテルデート」=要はセックスを前提に、奢ってくれる男性を求めていることです。

これが3年前のパパ活から大きく変わったところになります。

しかし「ホテルデート」(身体の関係)ありのパパ活は「要は『援助交際』なんじゃないの?」という見方もあります。

SNS上には「エンコーの言い方を変えただけなんじゃないの?」という辛辣な意見もあります。

昔からある「交際クラブ」が名前を変えたものでは?という意見もあります。

交際クラブ業界がパパ活に参入してきているという背景もありますし、「デートクラブ」もパパ活に参入してきています。

ちなみに…

【交際クラブとは?】
身体の関係を前提した男女の出会いを仲介するシステムで、昔からある「大人の出会い系」です。
今もありますので興味があれば検索してみてください。

チリペッパーは昔、「パパ活女子」にはそれほど興味がありませんでした。

それは従来の出会い系であれば、テクニック次第で、お金をかけずに身体の関係、セフレに持ち込むことが可能だからです。

一方、パパ活は、デート、食事という多額の投資をして、そのあとにホテルデートに持ち込めるかどうかというものです。

つまり、セックスに持ち込めないかもしれませんし、セックスできたとしてもコスパが悪すぎます。

しかし、最近、チリペッパーなりにパパ活の遊び方がわかってきました。

最初からパパ活女子を除外するのはもったいないと気付きました

2,3年前のパパ活は食事だけのデートする相手というだけでしたが、その先があったとしても、やはりコスパは合わなく、傍観しているだけでしたが、最近、ひょんとしたことからパパ活女子を取材してみると意外なことがわかりました。

パパ活女子に会ってみて

実際に取材等で何人かもパパ活女子に会うことができました。

チリペッパーがパパ活女子と会っているのは、身体目的もありますが、究極的には「愛人」を作りたいのです。

私の性癖にぴったりと会う女性、それは単なるセフレを超えて、性愛を深めることができる大きな魅力があるからです。

実際に出会ったパパ活女子はこのような方々でした。

1人目:20代学生処女

エッチなことはしたくない、ホテルデートは考えられませんという人でした。

会ってみたいとわからないので、それでもいいということで会ってみることにしました。

面白かったのは、自分が身体を触られなければOKということでエッチなことは嫌だということでしたので、ライブチャットでのエロプレイはOKでした。

2人目:20代後半サービス業

最初、お茶だけ、食事だけという条件で会いましたが、会っていろいろ話をしていくとエッチに興味があることがわかりました。

チリペッパーは性癖的には「S」なのですが、つまり、普通にセックスするだけでは物足りません。

「開発」し甲斐がある女性が良くて、その辺の性癖が合致する女性がいいです。

話していると、彼女が「M」だということがわかりました。

彼氏と同棲しているのですが、彼氏は事務的なセックスで彼女は満たされていませんでした。

チリペッパー的には「これは!」ということで、自宅に誘うことができました。

私は多くのラブグッズを持っているので、彼女を楽しませることができました。

「よければ定期的に会わない?」という誘いに彼女は乗って「プチ愛人」関係になりました。

チリペッパーの考察

彼女たちに実際に会って話をしてみましたが、「パパ活」というワードの守備範囲、射程が大きく広がっていることがわかりました。

エッチ目的だけではなくいろいろな目的を持っている人がいました。

多様性のある出会いをしたい場合「パパ活」はその響きとは異なり、意外と優れているかもしれません

ちなみに、チリペッパーが通常のエッチな出会いの場合、予算は交通費込みで5000円までという原則を持っています。

それがパパ活女性と会う場合は一体どうなるのでしょうか?お金について次項で説明したいと思います。

とても大切なパパ活「お金」の話

パパ活女子は凄くたくさんいます。

お金に困っている人も多く、「顔合わせ」(今後どうするかの話し合い)は当初5000円が相場だったのが、今は10000円まで上がっています。

私はそういうお金は安く抑えたいと思っています。

今定期的にお会いしている女性には、交通費込みで1回10000円支払っています。

相場はありますが、お互いが了解すればその金額はフレキシブルに決められます。

ホテルデートの相場は30000円~50000円だといわれていますが、それだと援助交際になってしまいます。

業者や個人で「売り」をやっている人は、PCMAXやワクワクデートなど出会い系サイトにはたくさんいます。

実質「パパ活のホテルデート」と「出会い系サイトの『売り』」は等しいといえます。

つまり、パパ活をしてみたい人は、出会い系サイト、出会い系アプリに登録してみると、パパ活目的の女性を探すことができるというわけです。

パパ活女子を見つけやすいサイトはあるの?

いわゆる「出会い系サイト」の場合、一般女性は写真を掲載しない人が多いのですが、パパ活女子と業者は写真を載せています。

ここで、純粋な恋人探しをしたい人なのか、パパ活目的の人なのかを見分けることができます

一般的な傾向とすればこうなりますが、各出会い系サイトによって若干の違いがありますので、サイトごとの特徴も見ていきましょう。

PCMAX

婚活から不倫相手まで様々な使い方ができるPCMAXですが、PCMAXは「援助」「サポート」などお金を絡むワードははねられる可能性があります。

検閲とまではいきませんが、特定のワードを入力すると非表示や、「送信できませんでした」になることがあるようです。

これはPCMAXが健全な出会いを謳っているサイトだからだといえます。

そうはいっても、不倫等で使う人もいますし、完全に排除することはできないでしょう。

というわけで、PCMAXの場合、パパ活女子は、希望する男性条件に「大人の男性」「頼りがいのある男性」などぼかしています。

ワクワクメール

ワクワクメールの場合、少々意外ですが「パパ活」という単語を使っても全く問題ありません

パパ活女子の中には、自己PRやメッセージに積極的に「パパ活」という単語を使っている人もいます。

パパ活に興味があるけど、「大人の男性」みたいなあいまいなアピールを読み取り、パパ活に持ち込むだけのスキルがないよ~、という人はPCMAXではなくこちらのワクワクメールを使っていただくといいでしょう。

ハッピーメール

出会い系アプリの中で大きなシェアを誇るハッピーメールも、基本的にはワクワクメールと同じで、用語の検閲といいますかチェックで弾かれるということはありません

使い方はワクワクメールとほぼ同じでかまいません。

「パパ活」などのワードで検索して、パパ活女子を見つけてください。

セフレとパパ活、それぞれのチリペッパー流使い分け!

セフレとパパ活、概念として似ているように思いますが、チリペッパーの中では両者を使い分けています。

どちらがいい悪いではなく、目的に応じてセフレを探すのかパパ活女子を探すのか、場合分けをしていると考えてください。

具体的には、私はこのような定義をしてそれぞれ相手を探しております。

  • セフレ:お金のやり取りがないセックスをする人
  • パパ活:金銭のやり取りは発生するが自分の欲望を満たすプレイを強要できる人

単に性欲を解消するセックスをするだけならばセフレで十分です。

しかし、ここ数年パパ活女子を探して実際に会うと、パパ活はお金のやり取りが発生しますが、その分(お金を払っているので)、マニアックな性癖も受け入れてくれるプレイが可能になります

私はSですのでM女性にSMプレイをする際はセフレではなくパパ活女子にお願いしています。

風俗で金額が高いお店やオプション料金を払うと、マニアックなプレイが可能になるのと似ています。

パパ活はお小遣い(お手当)を払っているのですから、それに見合う私の性癖も受け止めてくれるというわけです。

お金で解決するということではありますが、玄人ではなく素人女性にそうしたことをさせることに、大きな興奮を感じるわけです。

「開発」する愉しみとでも言いましょうか、風俗では得られない快楽をパパ活で得られ、エネルギーをチャージすることができます。

パパ活は、数年前まではこのチリペッパーにはなかった遊びの選択肢になります。

やり取りの中で素人っぽい女性を探した方が圧倒的にいいです。

お金をかけたくないのであればTwitterを使って探すのもあり

出会い系サイトはお金がかかる。

パパ活は相手にお金を渡すのだから、それ以外のことにお金をかけたくないと思う人もいるかもしれません。

そうした場合、SNSを活用する手があります

Twitter以外のSNSはパパ活女子探しには向かない

SNSと言っても実名制のFacebookでパパ活相手を探すというのはあり得ません。

試しに「#パパ活」で検索してみても、出てくるのは、「マイホームパパの保育活動、子育て活動」の略称としての「パパ活」ばかりです。

性欲と打算が渦巻くここでのパパ活とは正反対の、健全極まる内容ばかりで興ざめしてしまいます。

Facebook以外のSNSだと、mixiは今や廃墟になっています。

Instagramは「#パパ活」で検索すると、「#パパ活の最近の投稿は、コンテンツがInstagramコミュニティガイドラインに違反しているとの報告があったため、現在非表示になっています」というメッセージが表示されます。

おそらく今後もパパ活目的でInstagramを利用することは不可能だと考えられます。

というわけで残っているSNSとしてTwitterを利用することになります

パパ活用SNSはTwitter一択

出会い系サイトなどにお金をかけない出会いをしたい場合はTwitterを活用することになります。

SNSとしてはTwitterがほぼ唯一の選択肢になります。

ツイッターの検索(虫眼鏡)に「#パパ活」「#P活」「#PJ」などで検索するとパパ活希望の女性の書き込みが見つかると思います。

ここから相手をフォローしたり、ダイレクトメッセージを送ったりして、距離を縮めていきます。

やり取りをして、「会いましょう」となれば交渉成立です

ただ、実際に、待ち合わせ場所にお相手が現れるかどうかはわかりません。

からかわれている可能性もありますし、もっと危険な美人局や怪しいビジネス目的の人がいないとも限りません。

出会い系サイトもリスクがありますが、一応、身分証明書を提出して本人確認を行ってからの登録になります。

一方、Twitterはメールアドレスさえあれば誰でも利用することができ、より邪な目的を持った人が参入しやすくなっているのは注意しておきたいところです。

さらに、Twitterの利用年齢は建前上13歳以上、実際にはそれ未満の小学生も使っているといわれています。

つまり未成年も多く、そんな年齢の児童、生徒と外で会ったりすれば、何もしなくても大きな大きなリスクが伴います。

何かしてしまえば、もうとんでもないことになります。

そう考えると、慣れない人は、Twitterではなく、年齢確認を行っている出会い系サイトのほうがいいでしょう

少なくともこれで未成年(18歳未満)であった場合、運営側の責任にもなりますので・・・(こちらは「サイトを信じた」で何とかなるかも)。

パパ活の相場、金額はどのくらい?

出会い系サイト、あるいはTwitterでパパ活女子を探して、交渉に成功し実際に会えることになった場合、金額の相場はどのくらいなのでしょうか?

実は、パパ活女子は非常に大勢の男性と会っていることがわかっています。

チリペッパーがTwitterで取ったアンケートによると

  • 1人~20人 61%
  • 20人~50人 20%
  • 51人~99人 7%
  • 100人~ 12%

こういう感じになっていて、数十人~100人と会っているパパ活女子は当たり前にいると思ってください。

そうした女性は、まるで定食屋のメニューみたいにパパ活メニューを書いている傾向にあります。

  • 食事デート10000円
  • お散歩デート10000円
  • 手をつなぐ10000円

こんな感じで、オプションでどんどん稼ぐキャバクラのような料金体系になっています。

もちろん、よりディープなエロいことをしたい場合、何万円も支払うことに(女性によっては)なるかもしれません。

パパ活女子は男性をリピートしない!?

私がTwitterで聞いた、パパ活人数のアンケートでは数十人~100人超えが当たり前の世界であることがわかりました。

この事実はつまり、同じ人と複数回会うことが少なく新しい男性と次々に会っていることになります。

結果としてリピートされていないことがここから導かれます。

パパ活でリピートさせるというのは意外に難しいのかもしれず、食事をごちそうになってさようなら、何かを買ってもらってさようなら、というメシモク的な女性が多いわけです。

その人たちは、いわば「勘違い系女子」であります。

パパ活女子の中で、物欲食欲以外の欲を持っている、非勘違い系女子をいかにして効率よく探すのかが、パパ活を行いたい男性の目的であり、そのためのゲームが出会い系サイトやTwitterでのやり取りというわけです。

セフレではなく、より濃密な(性癖あふれる)セックス相手を安い予算で探す場合、「パパ活女子」を狙ってみるのも1つの手です

風俗のオプションではなく素人の性癖を開発していく面白さがあり、それはパパ活女性だから可能なんです。

ヒット率は低い、ハードルは高いかもしれませんですが、ゲームとしては面白いものになります。

私はそのような「分の悪い賭け」が嫌いではありません。

パパ活女子をセフレ以上の愛人化させたとき、脳からやる気ホルモンがドバーッと出るのを実感します。

Twitterは上述のように、結構リスクが高いので、初心者でパパ活女子を狙いたい人は、女性の新規登録者が多いサイトを狙ってみるといいかもしれません

Twitterも併用してパパ活女子を探すのはOKですが、それだけではなく、出会い系サイトで多くの女性の中から、パパ活目的を探した方が効果的であると考えます。それが最近のチリペッパーのやり方です。

パパ活は「愛人」狙いでやってみる価値があります

以上、チリペッパーのパパ活についての見解でした。

それまで、単なるお金のやり取りによる関係だと思っていたパパ活ですが、ここ数年で大きく変わっています。

バブルのころのアッシー君、メッシー君(古い)みたいにおじさんを食欲と物欲解消のための駒と思っている女性だけではなかったのです。

最近のパパ活は、メシモクなどだけではなく、内気な女性が自分の本性をさらけ出してくれる男性を無意識のうちに探しているパターンが少なくありません。

うまくそうしたパパ活女子を掘り当てることができれば、セフレどころか、よりディープでいやらしい性癖全開のセックスを受け入れてくれる「愛人」に仕立てることができます。

お互いの心の凹凸が見事に合致する相手探しは、風俗やセフレではなくパパ活女子のほうがいいんです

様々な出会い系サイト、マッチングアプリを利用しながらたどり着いた真理がそこにはあります。

パパ活女子をリピートさせるのはかなり難しいのですが、そのゲームをクリアできれば、他では得られない精神的肉体的快楽を自分のものにできます。

「愛人」、なんといういい響きなのでしょう!

ぜひチリペッパー流のパパ活も参考にしていただきながら、ご自身の性癖を満たせる愛人を探してみてください!

文:チリペッパー小田

RECOMMEND

  1. 恋愛コラム

    その言動が不幸を招く。本命になれない女の行動パターン(やまとなでし子氏)

    前回の寄稿が話題を呼んだ、やまとなでし子氏による寄稿第2弾です!…

  2. 恋愛コラム

    ターゲットの年代によるアプリ使い分けのススメ(チリペッパー小田氏)

    ※ここからが、チリペッパー小田氏にご寄稿いただいた内容になります。…

  3. 恋愛コラム

    ホテルの前で女性がグダった時の対処法!(チリペッパー小田氏)

    ※以下からが、チリペッパー小田氏にご寄稿いただいた内容です。意…

  4. 恋愛コラム

    初デートではどんな店に行くのが正解?(ゆり子氏)

    今回は恋愛や結婚などについての投稿が話題を集める「ゆり子」氏にご寄稿い…

  5. 恋愛コラム

    簡単ノウハウ!アプリ上のプロフィール写真の選び方(定時ダッシュちゃん氏)

    今回は20代女性の目線で様々な意見を発信する「定時ダッシュちゃん」氏に…

  6. 恋愛コラム

    自分に必要な相手を導き出して、引き寄せる方法(キャリー@ハイスペ婚活氏)

    今回は、自身も婚活で理想的な相手との結婚を果たした「キャリー@ハイスペ…

New Posts

  1. ママ活
  2. pcmax体験談
  3. 滋賀県のママ活特集!成功に必要なコツと安全に活動するための注意点を解説
  4. 熟女と出会いたい男性に
  5. セフレが作れる出会い系アプリ
  6. bigboobs-benefit
  7. 人妻と出会えるアプリ
  8. ママ活は岩手県がおすすめ!成功のコツと安全に活動するための注意点を解説
  9. 【大注目】愛媛県民がママ活で成功するためのテクニックと安全のための注意点

Supervisor

PAGE TOP